復活:CINE観た日記

夫が趣味で集めたDVDを中心とした 映画鑑賞の記録と感想を記録したブログです

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2005/09/21
黄泉がえり
公開:2003年 キャスト:草剛 竹内結子 他
本編:126分

実はこの映画、映画館でも観たんです(^_^;)
ズルですかね(p_-)

ただね、この映画、映画館で観た時、号泣だったんですよ。
まぁ、私を知る人は“なき虫がんのすけ”だから、そんな。なんでも号泣とかなっちゃうんでしょっ!っていわれちゃうんだけどさ。

でも、実際、いい映画ですよねぇ。

感想としては、映画館で観た時は、どちらかと言うと、葵と平太の恋物語に感動したのですが、今回の場合、自分の身に同じ事が起きたら、一体どうなんだろうと思いながら観ていました。

実は最近、身内に不幸がありまして。自分の周りで身近な人が亡くなるという事は、物心ついてから初めてだったので、自分で思っている以上に、ショックを受けていました。
だから、ついつい、うそ話とわかっていても、もし今黄泉がえりが起こったら・・・とか考えてしまいました、はい。

話は違うんですが、この映画の中で、いじめで自殺した中学生に恋する同級生やくが、なんと長澤まさみちゃんでした。
タイムリーに劇場で観た時は全然気が付きませんでした。私だけ?
でもでも、うちの旦那様も分からなかったみたいですよ。私が言ってやっと分かったみたいですから。それにしても、充分、可愛かったですね、はい。

明日のラッキーアイテム
のり


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。