復活:CINE観た日記

夫が趣味で集めたDVDを中心とした 映画鑑賞の記録と感想を記録したブログです

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2005/10/27
真実ゲーム
2000年 ハ・ジウォン アン・ソンギ
106分

難しい映画でした・・・

「強姦されそうになったから、私が殺しました」
人気ロック歌手チョ・ハロクを殺してしまったと警察に電話して来た女子高生ハン・ダヘ(ハ・ジウォン)。
家庭を省みず、常に第一線で活躍していたが、上に睨まれ左遷同様にこの事件を担当させられたチョ検事。
単純な事件でないと感じたチョ検事は、真実を突き止めるため、ダヘと“真実ゲーム”を繰り広げていく・・

色んな複線が出てきて、ちょっと巻き戻したりして観ちゃいました。
サスペンスというくくりで言うなら、個人的には『オルガミ』の方が見入る事が出来てよかった。
それに、最後まで、どの証言が本当なのか分からない事ばかりで・・・

ダヘ役のハ・ジウォンちゃんが、どうしても『高校教師』の時の桜井幸子に見えてしまって・・・
怖い系のホラー映画は観ない主義(怖くて観れないだけなんですが・・)なので、しばらくこの女優さんを目にする事はないと思います。残念ですが。

勝手にオススメこんな人
推理小説が好きな人
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。