復活:CINE観た日記

夫が趣味で集めたDVDを中心とした 映画鑑賞の記録と感想を記録したブログです

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2005/11/22
海猿
今さら・・とお思いでしょうが;;;;
旦那様が購入したのを、そのまま私の友達に貸し出していまして。
その友達のご主人が
「超よかった!」
と絶賛していて、いったん返却予定だったのが延長になって、本日戻ってまいりました。
確かにうちの旦那様も「結構良かったよぉ」と申しておりましたので、
早速観てみる事にしました。

うん、よがった(ToT)

すでにこの作品は続編のドラマも好評で、来春に映画第2弾が予定されていますよね。
なんてすばらしい。

大げさな言い方をすると、
生きる事にスイッチを入れてくれる作品でした。

現在、海なし県に住んでいるがんのすけにはカイホ?と言うのがホントのところですが、本物の船を使ったシーンはとてもリアリティーがあって、迫力があります。

訓練のシーンも、俳優さんたちが演技を越えて必死で取り組んでいるのが伝わり、すっかり見入ってしまいました。

でも、やっぱりこれは“オトコの映画”だと思いました。
みんなが徐々に団結して行く様子や、最後に全員で教官をかばうところなど、
オトコの友情って熱いなぁ・・・
と感じました。

もっと早く観れば良かった・・・
そして、ドラマももっとまじめに見ればよかった・・・

ごめんなさい

追伸:食堂の世話役で元バービーボーイズの杏子が出ていたのが、嬉しかった(*^_^*)ちょっと好きで、よく聴いていたので。。。

勝手にオススメこんな人
体育会系の熱い人

参加しています!読んだついでにクリックしていただけると嬉しいです
ランキング

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。