復活:CINE観た日記

夫が趣味で集めたDVDを中心とした 映画鑑賞の記録と感想を記録したブログです

--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2005/10/30
H[エイチ]
2002年制作 チョ・スンウ ヨム・ジョンア チ・ジニ 他
本編:106分

連続殺人鬼が仕掛けた危険な罠-。
韓国全土が恐怖に震えた驚愕のサイコ・ホラー。

いきなり最初からグロテスクな映像(>_<)!!
この映画を観る時は、部屋を明るくして観てください・・・

前にも書きましたが、幽霊が出てくるようなホラーは駄目なんですが、サイコ系なら、観る事が出来ます。
私と同じようなタイプの人は、見ても大丈夫です。

以前観た『真実ゲーム』よりは、分かりやすかった。

と、いうのも、途中から、ん?もしや・・・
と感じてしまい、それがまんまと正解してしまったので、
あーやっぱり的な感想でした。
なので正直“驚愕”とまでは思いませんでした。

もう少し、連続殺人鬼シン・ヒョン(チョ・スンウ)の過去とか、どうしてそんな風になってしまったとかを丁寧に描写してくれたら、怖さも増すし、深みが出て面白かったのではないかと。106分は短かったなぁ、と。
ちょっと、偉そうに批評しちゃいました(^^ゞ

全く関係ありませんが、チョ・スンウさんが、どうしてもミスチルの桜井さんに見えてしまうのは、わたしだけでしようか?

スポンサーサイト
Comments













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS
トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。